トップへ

お知らせ

こどもカンパニー大通園について

こどもカンパニー内装
「仕事」と「子育て」を真に両立できる仕組みを作り、
女性が躍動し、子供がたくましく育つ世の中にしたい。
働く女性や男性が、子育てと仕事を本気で両立できるよう、こどもカンパニーは応援いたします。
そして、自己肯定感を育み、現代の世の中をたくましく生きていくことができる子どもたちを育てたい。
この2つの想いが私たちの原点です。
教育プログラム写真
「現代の子どもたちの65%は、今は存在していない職業に就くだろう」
※キャシー・デビッドソン(デューク大学)
将来の変化を予測することが困難な時代を生きる現代の子供たちに必要なこと。
それは、本来生まれながらに持っている自己肯定感をベースに、 社会の変化に受け身で対応するのではなく、疑問を持ち、感じ、課題を発見し、他者と協働してその解決を図っていく、そんな力が必要だと私たちは考えます。
病児・病後児保育内装
こどもカンパニー大通園は
ママたちの声から生まれた保育園です。
「こんな保育園あったらいいな。」
20時まで通常開園や、病児・病後児保育への対応。教育プログラムの充実や、クレジットカードでの保育料支払いなど、 当園は働くお母さんやお父さんの声をたくさん聞いて生まれた保育園です。